FC2ブログ

東海白樺山岳会ブログ

愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。
東海白樺山岳会ブログ TOP  >  山岳遭難 >  「助けて」山中でかすかな声 滑落し谷底で数日間過ごしていた女性を救助

「助けて」山中でかすかな声 滑落し谷底で数日間過ごしていた女性を救助

「助けて」山中でかすかな声 滑落し谷底で数日間過ごしていた女性を救助
 山で滑落し動けなくなった70代の女性を救助したとして、神戸市は27日、兵庫県猟友会生田支部の岩崎和博支部長と神戸農林振興事務所森林課の村田淳課長補佐に、善行表彰「花時計賞」を贈った。

 2人は8月24日、同市中央区神戸港地方の六甲山で、イノシシ侵入防止用ネットの点検でやぶをかき分け進んでいると、「助けて」というかすかな声を聞いた。

<中央区の六甲山系の山では摩耶山付近でしょうか。新神戸駅へも近い。>

 「近づくと、左足に大けがをした女性が弱々しく手を振っていた」と村田さん。女性は約20メートルの斜面を滑落し谷底で数日間過ごしていたといい、岩崎さんが水を飲ませようとしたが、「渡したペットボトルを持てないほど衰弱していた」。

 119番後、村田さんはくわしい場所を隊員に知らせるために下山。救急救命士の資格を持つ岩崎さんは現場に残り、けがの手当てをした。チームワークが実を結び、女性は一命を取り留めた。

 表彰状を贈った中央消防署(中央区小野柄通2)の大西信吾消防監は「今夏は記録的な猛暑で、発見が遅れれば命が危なかった」と感謝。2人は「登山ルートから離れた場所だけに、自分たちが通りかかってよかった」と笑顔を見せていた。

 女性の救助後、2人がネットの点検を終え、JR新神戸駅に着いたのは、予定より大きく遅れた午後4時過ぎ。女性にペットボトルを渡したため、のどはからからで、駅の自動販売機で買った炭酸飲料が体に染み渡った。

 「岩崎さんは『ペプシコーラ』で、私は『C.C.レモン』。あんなにおいしいことは、これまでなかった」と村田さんは話した。(伊田雄馬)
NHK 関西ブログ
なぜ多い? "六甲山系の遭難"(動画あり)
兵庫県警察本部によりますと去年1年間に県内の山で遭難した人は168人にのぼり、前の年に比べて34人多く、5年連続で100人を超え、この5年間では最も多くなったことがわかりました。そして、県内で遭難が起きた場所は六甲山系が最も多く72人で、全体のおよそ4割を占めています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020年10月29日 12:17 ] 山岳遭難 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

東海白樺山岳会

Author:東海白樺山岳会
 1962(昭和37)年に名古屋市交通局の有志数名が設立。その後一般社会人の親睦の登山クラブとして継承されてきた。40歳代から80歳代の男女約24名(2016年11月現在)が年間を通じて計画的に実践。
 三河、美濃、鈴鹿の日帰り登山、岩登り、沢登り、山スキー、冬山以外にも夏山縦走も楽しむ。皆で誘い合い日本百名山、日本三百名山を目指す会員もいる。個人の志向でぎふ百山、信州百名山、富山百山、一等三角点のピークハントを目標にする会員もいる。
 例会は第1水曜日(都合で火曜日になることがある)に名古屋市中区生涯教育センターで夜7時から8時30分まで。会合は山行への参加を募る重要な場なのでなるだけ出席を。欠席者にはメール、郵便、ファクスで伝達。会報も年間4回発行。総会(事業報告、役員改選、会計報告、規約改正など)は4月に実施。
 イベントは1月の新年会(町)新入会員の入会に応じて新人歓迎会(山で)、年末は忘年山行(1泊2日)、登山、岩登りの初心者の指導練習も適宜練達者のリードで実施。
 会費年間3000円。入会金2000円。別途山岳共済保険加入のための岳連会費と保険料要。現在会員募集中。問合先090-4857-9130西山まで。メールフォームからもどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
QRコード
QR