FC2ブログ

東海白樺山岳会ブログ

愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。
東海白樺山岳会ブログ TOP  >  山岳遭難  >  滑落 >  八ヶ岳・阿弥陀岳で滑落事故があったようです

八ヶ岳・阿弥陀岳で滑落事故があったようです

ソース:山田淳
EWfA8ihUEAAnLQj.jpg


八ヶ岳・阿弥陀岳で滑落事故があったようです
事故の新聞が出回ってたのは知ってたのですが、別の筋からの情報でもこの情報があって、事実であることが確認されたので、共有します。
この時期、なぜ行っちゃいけないか
もうこれはね。からぱたさんがズバリ言ってくれています。それにしても、よりによってこのタイミングでなんで阿弥陀行くかね。。。

からぱた
登山を自粛すべき理由は登山者同士での感染リスクではなくて、受け入れる側(山小屋、交通機関、山岳救助隊、警察消防)が極めてナローなので誰かが持ち込めばこれらが一撃で全滅する可能性があるということです。人気があるとかないとか混雑するとかしないとか全然関係ないです。

※ 管理人 カナダの話は当ブログに掲載していますので割愛

少なくとも医療体制が整うまでは、万が一の際にどれだけ迷惑をかけるか考えましょう
一昨日、今日、とアウトドア関係のドクターとzoomミーティングをさせてもらってるんですが、とにかく、「今の医療資材、体制を考えると、通常なら救える人が救えない可能性もある。引き続き自粛をお願いしたい」とのことです。

現場のドクターは日本を守るために、獅子奮迅頑張ってくれています。彼らに余計な負担をかけないためにも、登山自粛を引き続きお願いします。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2020年04月26日 23:45 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

東海白樺山岳会

Author:東海白樺山岳会
 1962(昭和37)年に名古屋市交通局の有志数名が設立。その後一般社会人の親睦の登山クラブとして継承されてきた。40歳代から80歳代の男女約24名(2016年11月現在)が年間を通じて計画的に実践。
 三河、美濃、鈴鹿の日帰り登山、岩登り、沢登り、山スキー、冬山以外にも夏山縦走も楽しむ。皆で誘い合い日本百名山、日本三百名山を目指す会員もいる。個人の志向でぎふ百山、信州百名山、富山百山、一等三角点のピークハントを目標にする会員もいる。
 例会は第1水曜日(都合で火曜日になることがある)に名古屋市中区生涯教育センターで夜7時から8時30分まで。会合は山行への参加を募る重要な場なのでなるだけ出席を。欠席者にはメール、郵便、ファクスで伝達。会報も年間4回発行。総会(事業報告、役員改選、会計報告、規約改正など)は4月に実施。
 イベントは1月の新年会(町)新入会員の入会に応じて新人歓迎会(山で)、年末は忘年山行(1泊2日)、登山、岩登りの初心者の指導練習も適宜練達者のリードで実施。
 会費年間3000円。入会金2000円。別途山岳共済保険加入のための岳連会費と保険料要。現在会員募集中。問合先090-4857-9130西山まで。メールフォームからもどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
QRコード
QR