FC2ブログ

東海白樺山岳会ブログ

愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。
東海白樺山岳会ブログ TOP  >  2020年02月20日
月別アーカイブ  [ 2020年02月 ] 

下山届  鎌ヶ岳 三ツ口谷

日時  2/19(水)
場所  鎌ヶ岳
メンバー I
ルート  スカイライン裏道駐車場⇔スカイライン⇔三ツ口谷登山口⇔三ツ口谷登山道⇔山頂⇔往路を戻る又は武平峠経由

昨日まで全く雪はなく、一日分の新雪が積もっている?はずです。
どのくらいの量かもわかりません。
新雪で締まってませんので、充分注意して歩きます。
今年初めての雪山?楽しみです(笑)
下りは武平峠へ下るか、往路を戻るか、現地で考えます。
****************************************************
2/19(水) 鎌ヶ岳無事下山しました。
前日は名古屋でも雪が舞いました。
新名神高速から見える鈴鹿の山々は、久しぶりに白く、ワクワクしながら車を走らせました。
しかし駐車場の雪は申し訳程度。
鈴鹿スカイライン路上の積雪は1cmから深くても5cm、路面が露出した場所もあります。
今年は雪の降らない異常気象。前々日までは山頂でも雪は全くない状況のため、たった一日降っただけではこんなものか?
ちょっとガッカリでした。
それでも三ツ口谷登山口まで行くと、階段は完全に雪に埋もれ、この量ならギリギリ雪山ですね(笑)。8時30分登山開始。
先行者がいました。踏み跡が残っています。靴のサイズは私よりほんの少し小さく、歩幅も狭い。
堰堤の上の河原に下りると、足跡は三ツ口尾根へと分かれて行きました。
その後は踏み後はなく、真っ白い雪山です。結局、この日山頂を踏んだのは私一人でした。
雪山に決まった登山道はありません。何処でも自由自在に歩けます。
しかし今回は雪が少なく、おまけに新雪で沈むので夏道を行きました。
大滝直登の登山道は雪が薄く、木の根に悩まされました。
でも、岩でピックが打ち込めない時は手がかりとして使えて、逆に助かりました。
更に進むと夏道は河原に降ります。
雪の薄いゴロゴロした岩の上をアイゼンを履いて進むのは面倒なので、斜面を直登して長石尾根に登りました。
夏は登れないような場所も、雪が付いていれば簡単に登れます。

上部の鎖場を含む斜面では、雪や草付きにピックを打ち込み、岩や木の根をつかみ、アルパインクライミングを楽しみました。
落ちたら洒落にならないので、アイゼンが効いている事を確かめながら、ユックリユックリとと登りましたけどね。
山頂の祠は露出しています。積雪量も10~20cm程度。誰の足跡もありません。
御在所岳と雨乞岳の間にイブネの台地が見えます。白く化粧をした姿が印象的でした。
12時下山開始。下りは武平峠へ降りました。
途中、三ツ口尾根からの合流点から、朝の先行者の踏み跡が出て来ました。山頂へは向かわず、武平峠へ降りたようです。
先行者はアイゼンは付けず、ストックではなくピッケルの様子。
私もここでアイゼン+ピッケルを外し、ストック2本で下りました。
14時30分。駐車場に戻ると、雪はすっかり溶けてなくなっていました。
つかの間の雪山でした。

おまけ
高齢者は最後までアイゼンを外しちゃダメですね。
転んで肘を強打しました。一瞬、骨折した!?とマジに覚悟しました。
『道具に登らせてもらっている』ということを痛感した山行でした。
       報告 I
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020年02月20日 15:18 ] 鈴鹿山脈 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

東海白樺山岳会

Author:東海白樺山岳会
 1962(昭和37)年に名古屋市交通局の有志数名が設立。その後一般社会人の親睦の登山クラブとして継承されてきた。40歳代から80歳代の男女約24名(2016年11月現在)が年間を通じて計画的に実践。
 三河、美濃、鈴鹿の日帰り登山、岩登り、沢登り、山スキー、冬山以外にも夏山縦走も楽しむ。皆で誘い合い日本百名山、日本三百名山を目指す会員もいる。個人の志向でぎふ百山、信州百名山、富山百山、一等三角点のピークハントを目標にする会員もいる。
 例会は第1水曜日(都合で火曜日になることがある)に名古屋市中区生涯教育センターで夜7時から8時30分まで。会合は山行への参加を募る重要な場なのでなるだけ出席を。欠席者にはメール、郵便、ファクスで伝達。会報も年間4回発行。総会(事業報告、役員改選、会計報告、規約改正など)は4月に実施。
 イベントは1月の新年会(町)新入会員の入会に応じて新人歓迎会(山で)、年末は忘年山行(1泊2日)、登山、岩登りの初心者の指導練習も適宜練達者のリードで実施。
 会費年間3000円。入会金2000円。別途山岳共済保険加入のための岳連会費と保険料要。現在会員募集中。問合先090-4857-9130西山まで。メールフォームからもどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
QRコード
QR