FC2ブログ

東海白樺山岳会ブログ

愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。

岳連報告

3/17(火)愛知県スポーツ会館において開催
要旨
2/15に日山協代表者会議が開催された。報告は安藤会長から
①2016年から8月11日が国民の祝日「山の日」に制定された。まだ浸透していないので対策を考える
ふるさとの山に登ろう、という企画を東海4県で立ち上げる

②全日本登山大会は宮城県で開催。被災地の現在もみてもらうように市町村の協力を取り付ける。10月中。

③山岳共済はジローが伸びている。
日本山岳救助機構合同会社

④岳連の加盟の認定は個人別会員制度が20県で実施

⑤日山協もアッピールしないと集客できない。
 ・地図を読む技術講座に人気がある。

⑥山岳共済に日常のケガの補償が必要かの是非
 一般の障害保険に山岳の特約をつける形で設計されたので(山岳のみに特化できない)除外できない。
 
2/28から3/1に大日ヶ岳で雪山講習会を実施。受講生5名、指導員7名。

4/29に第36回 自然観察会 木曽福島の城山 会費1000円。木曽福島駅9時集合

北村氏から遭難対策資金口の件、夏山フェスタの紹介の件、低体温症についての話があった。
特に重要な話。雪山等で雪崩に遭って救出されたが、・・・・
①丁寧に扱う。暖めようとして
・体をさすらないこと
・叩かない
・心臓のマッサージをしない
・揉まない
そっとしておく。
②心臓が止まっていても搬送が優先。
③アフタードロップ?心臓停止 待機する
を強調された。

また低体温症にならないための対策
①食べること エネルギーの補給に努める
②隔離する 風、濡れ、雪などから離れる、防ぐこと
③保温 シュラフをかぶせる
④加温 ペットポトルなどで湯たんぽを作る。胸、腹に当てる
他、報告、審議など。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015年03月18日 00:58 ] 愛知県山岳連盟 | TB(0) | CM(0)

白尾山スキー登山

3/14(土)、夜9時、名古屋市内で待ち合わせ。一路、岐阜の白鳥町しらおスキー場へ。Pの一角で仮眠。
3/15(日)、朝7時過ぎにはPも満杯になっている。リフト券は1500円分購入。3本乗り継いでトップ1245m地点へ。
8時20分にシールを貼って出発。一旦は植林帯の尾根を下降。鞍部で林道に出合う。ここらは積雪2mはありそうだ。1250mの等高線の尾根はほとんど高度を稼がない。1315mの独標を過ぎるとようやく登りがきつくなる。1400mの等高線まで来て、尾根が広がり、周囲が見渡せる。ブナやダケカンバの立木の疎林になった。青空に白銀の尾根、ブナと素晴らしい条件の整ったルートだが、いいところは短い。1ヶ月半ものブランクがあると登りがきつい。にもかかわらず、体が軽くなる浮遊感があって、登頂できた。まもなく、谷を隔てた尾根の登山者も登って来た。意外な尾根を、あの尾根はスキー向きの良いルートだな、といっていたが、それを実践するパーティだった。
 山頂からは何といっても鷲ヶ岳の連嶺が素晴らしい。真っ白である。ガスが晴れて白山も見えた。左は別山か、いや山の峰か、などと怪しげな同定を楽しんだ。また、毘沙門岳と大日ヶ岳の間の桧峠のかなたには荒島岳もかすかに見えた。展望も素晴らしい山だ。
 まもなくもう1人登って来た。3人だが最後の人はばてたらしい。滋賀県から来たと言われた。山の名前、谷の名前を出すともう登った、まだだ、とか話が弾んだ。時間が来たところで、彼等と別れた。一面、雪原の広がる濃飛国境の奥白尾1667mまで足を延ばそうとしたが、既に13時になったので、中白尾で引き返した。この周辺は等高線が緩く、スキー向きの地形である。あれがオサンババ、あれは烏帽子岳、気良烏帽子と同定できた。母袋烏帽子はただのコブに過ぎない。
 山頂でシールをはがして滑走。自在のスラロームをやれるのは最初だけだった。尾根が狭まり、樹間が狭くなると、藪スキーになった。多少は枝に当るのを覚悟しながら、ストックターン(杖制動)ですり抜ける。コブのあるところではサイドステップやスキーを漕いだ。1250mの長いだらだらした尾根の突破は長かった。走らない上に雪が重い。鞍部ではシールをつけたが相方はシール無しで登りきった。
 スキー場のトップからはゲレンデの滑降になるが、もう何の苦労も無い。Pに戻った。帰路は美人の湯 白鳥温泉で一風呂浴びた。毘沙門岳が黒っぽい山容を見せた。長良川右岸の山はまだ冬空のようだった。
関連記事
[ 2015年03月16日 13:38 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

平成27年度愛知県山岳連盟総会の開催

さて、本年度も年度末となり、H27年度の総会を下記のとおり開催いたしますので、
ご出席をお願いいたします。

        記
平成26年度愛知県山岳連盟総会の開催

日 時:平成27年4月18日(土) 午後2時~
場 所:愛知県スポーツ会館 大会議室
出席者:愛知県山岳連盟顧問  参与  会長  副会長  議長  監事
    理事長  副理事長  常任理事  各会理事  事務局

*総会当日平成27年度分の会費を納入される団体は 
 1団体¥10,000  個人1名¥1,000X会員数 をご用意ください。
 同時に会員名簿の提出もお願いいたします。
*なお、当日欠席される方は別紙委任状の提出をお願いいたします。
関連記事
[ 2015年03月04日 14:27 ] 愛知県山岳連盟 | TB(0) | CM(0)

噴火警戒レベル2の吾妻山 規制無視して入山する人が相次ぐ

噴火警戒レベル2の吾妻山 規制無視して入山する人が相次ぐ
以上

噴火は恐い、されど今を逃すと山スキーシーズンは無い。
ふぐは食いたし毒は恐しの心境だろうか。
リスクをとらないと生きている気がしない。
そんな人間が確実にいる。
万一のことがあると、噴火の恐怖を恐れず、救助に向かわねばならないから関係者は気を揉む。
登山者は救助しに来なくても良い、というが、家族は遺体を見るまでは安心できない。
捜索救助しないと、人権とか行政の怠慢とか騒ぐ人もいる。
規制が物理的に徹底していないんだろうな。
関連記事
[ 2015年03月04日 04:59 ] 山岳ニュース | TB(0) | CM(0)

チリ中部のビジャリカ山噴火 住民や観光客など3,400人避難(15/03/04)

[ 2015年03月04日 04:43 ] 山岳ニュース | TB(0) | CM(0)
プロフィール

東海白樺山岳会

Author:東海白樺山岳会
 1962(昭和37)年に名古屋市交通局の有志数名が設立。その後一般社会人の親睦の登山クラブとして継承されてきた。40歳代から80歳代の男女約24名(2016年11月現在)が年間を通じて計画的に実践。
 三河、美濃、鈴鹿の日帰り登山、岩登り、沢登り、山スキー、冬山以外にも夏山縦走も楽しむ。皆で誘い合い日本百名山、日本三百名山を目指す会員もいる。個人の志向でぎふ百山、信州百名山、富山百山、一等三角点のピークハントを目標にする会員もいる。
 例会は第1水曜日(都合で火曜日になることがある)に名古屋市中区生涯教育センターで夜7時から8時30分まで。会合は山行への参加を募る重要な場なのでなるだけ出席を。欠席者にはメール、郵便、ファクスで伝達。会報も年間4回発行。総会(事業報告、役員改選、会計報告、規約改正など)は4月に実施。
 イベントは1月の新年会(町)新入会員の入会に応じて新人歓迎会(山で)、年末は忘年山行(1泊2日)、登山、岩登りの初心者の指導練習も適宜練達者のリードで実施。
 会費年間3000円。入会金2000円。別途山岳共済保険加入のための岳連会費と保険料要。現在会員募集中。問合先090-4857-9130西山まで。メールフォームからもどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
108位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR