FC2ブログ

東海白樺山岳会ブログ

愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。
カテゴリー  [ 滑落 ]

続報 北アルプスで神奈川の49歳男性死亡 大天井岳の山頂付近 登山道から100メートルほど滑落か

続報
北アルプスで神奈川の49歳男性死亡 大天井岳の山頂付近 登山道から100メートルほど滑落か
3連休に長野県安曇野市から北アルプスに登ったまま行方がわからなくなっていた神奈川県の男性が、24日、大天井岳の山頂付近で遺体で発見されました。

遺体で発見されたのは、神奈川県鎌倉市の会社員の男性(49)です。

警察によりますと、男性は今月20日の夜に自宅を出て、21日から一泊二日の予定で、中房温泉から燕岳、大天井岳のコースを往復する予定でした。

21日の早朝に撮影した中房温泉の写真が携帯電話で家族に届いています。

しかし、22日の夜になっても連絡が無く、家族が神奈川県警に届け出ました。

長野県警は、23日に続いてヘリコプターで捜索し、24日午前10時前に大天井岳の山頂に近い北東斜面で倒れている男性を発見。収容しましたが既に死亡していました。

現場は登山道から100メートルほど下で、登山道は良く整備されていますが、何らかの理由で滑落した可能性もあり、警察が死因を調べています。
第一報
北アルプスで神奈川の49歳男性が行方不明 燕岳から大天井岳周辺 下山予定過ぎても連絡とれず 県警ヘリで捜索
3連休を利用して北アルプスに登ったと見られる神奈川県の男性と連絡が取れなくなり、長野県警が捜索しています。

行方がわからなくなっているのは、神奈川県鎌倉市の49歳男性です。警察によりますと、男性は今月20日の夜に自宅を出て、21日から一泊二日の予定で、安曇野市の中房温泉から燕岳、大天井岳のコースを往復する予定でした。21日の朝には登山口の中房温泉の写真が携帯電話から家族に届いています。下山予定を過ぎても連絡が無いことから22日夜遅く、家族が神奈川県警に届け出ました。連絡を受けた長野県警では遭難した可能性があると見て、23日午後からヘリコプターも出して捜索しています。

今シーズンの北アルプスはまだ雪が少なく、連休もおおむね天候に恵まれていました。

また、男性は中房温泉からの合戦尾根やその先の稜線も以前に歩いたことがあると見られています。
スポンサーサイト



[ 2020年11月24日 17:15 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

続報 <阿蘇山系>根子岳遭難 滑落した男性が死亡

続報
根子岳遭難 滑落した男性が死亡
阿蘇市の根子岳に23日登山し、滑落した56歳の男性が24日心肺停止の状態で見つかり、その後死亡が確認されました。

23日午後3時半ごろ、阿蘇市一の宮町の根子岳で「男性が滑落した」と119番通報がありました。
警察によりますと、滑落したのは福岡市南区の教員山崎(表示できる文字に置き換えています)義典さん(56)で、23日の朝から他の男性3人と登山をしていて、下山中におよそ40メートル下に滑り落ちたということです。
警察と消防は24日午前6時半から捜索を再開しおよそ2時間後に心肺停止の状態の山崎(表示できる文字に置き換えています)さんを岩場で見つけヘリコプターで救助しましたが、その後、死亡が確認されました。
また、山崎(表示できる文字に置き換えています)さんと一緒に登山をしていた1人も遭難していましたが、けさ早く、救助され無事でした。
第一報
根子岳で登山中の男性滑落 阿蘇市 24日朝から捜索再開
 23日午後3時40分ごろ、熊本県阿蘇市一の宮町の根子岳で登山中の男性から「仲間の男性1人が滑落した」と119番通報があった。

 阿蘇広域消防本部と阿蘇署によると、滑落したのは福岡県からの登山客。男性4人で天狗岩付近を下山中、約40メートル下に落ちたらしい。容体は不明。

 2人が携帯電話のつながる位置まで降りて通報。もう1人が現場付近に残っているという。ヘリコプターで捜索したが、滑落した場所は特定できていない。24日朝から捜索を再開したが、1人が無事下山したという情報もある。


[ 2020年11月24日 10:05 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

下山中に滑落 県警ヘリで救助も…愛知県の64歳男性死亡 仲間2人と南木曽岳に登山

下山中に滑落 県警ヘリで救助も…愛知県の64歳男性死亡 仲間2人と南木曽岳に登山
長野県の南木曽岳で21日、64歳の男性が登山道から滑落し、死亡しました。

死亡が確認されたのは、愛知県岡崎市の男性会社員64歳です。

警察によりますと、男性は21日、仲間2人と南木曽岳に入山、下山中だった午後2時50分頃、登山道から滑落したということです。

仲間が救助を要請し、およそ2時間後に県警ヘリで救助され、松本市内の病院に搬送されましたが、その後、多発性外傷により死亡が確認されました。

現場は標高1600メートルほどの場所で、登山道に積雪はなかったということです。

警察が滑落の状況などを調べています。
[ 2020年11月22日 22:04 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

<鈴鹿山系>警備隊と下山中、78歳が滑落死

警備隊と下山中、78歳が滑落死
 17日午後5時半ごろ、三重県菰野町の八風峠で、遭難した後に四日市西署の山岳警備隊とともに下山していた同県四日市市の無職佐藤一雄さん(78)が足を滑らせて滑落し、死亡した。同署は「必要な救助方法だったが、事故に至ったことは誠に残念」と話した。

 同署によると、同日午後2時40分ごろ、八風峠登山道周辺の山中で佐藤さんから「道に迷った」と110番通報があった。同5時ごろ、駆け付けた山岳警備隊員3人とともに下山を開始したが、約30分後、約20メートル下の岩場に滑落した。

 同署は、佐藤さんが登山経験が豊富で、周囲も暗くなっていなかったことから、下山できると判断した。


他の報道
遭難した78歳の男性が山岳警備隊と下山中に滑落して死亡 三重・菰野町(動画あり)

山岳警備隊と下山中の78歳男性が滑落死
・・・共同通信だがコメントが多数寄せられている。
今年は春からステイホームとコミュニケ-ションが断絶された。
感染拡大を防ぐためにはやむを得なかった。
ところが個々には体は鈍るし、対人関係から疎遠になると精神的にもおかしくなる。
佐藤さんもそんなお一人かと想像している。
あの古城山に消えた87歳の松茸採りの老人も裏庭みたいなものだった。
弟さんの話では、兄は独居であり、6月ごろからおかしかったと言っておられた。
妻は施設に入居し、茶飲み話の相手もいないから精神的にまいっていたのかと想像する。
この方も詳細は報じられないが同様に体はフレイル、精神は集中力を欠く状況かと。

亡くなられた登山者にはご冥福を祈ります。
[ 2020年11月18日 10:16 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

山道から滑落か、兵庫の渓谷で86歳男性死亡 昨夏にも現場近くで女性死亡

山道から滑落か、兵庫の渓谷で86歳男性死亡 昨夏にも現場近くで女性死亡
 16日午後4時ごろ、兵庫県豊岡市日高町羽尻の阿瀬渓谷で、近くの男性(86)が山道の崖下に倒れているのを、男性を捜していた長男(54)が見つけた。男性はその場で死亡が確認された。
 県警豊岡南署によると、男性は同日朝、「山に行く」と言って出掛けたが、昼になっても戻らなかったため家族が捜していたという。山道から崖下に滑り落ちたような跡があったといい、同署は男性が滑落したとみている。

 阿瀬渓谷は「阿瀬四十八滝」とも呼ばれる滝の名所。昨年6月にも今回の現場近くで、岡山市の当時70代の女性が滑落し、死亡する事故が起きている。

<蘇武岳と妙見山に挟まれた阿瀬渓谷>
[ 2020年11月17日 02:02 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

紅葉シーズン特に注意を 週末に山岳遭難相次ぐ 滑落した男性重体

紅葉シーズン特に注意を 週末に山岳遭難相次ぐ 滑落した男性重体
11月14日と15日は、山岳遭難が相次ぎ山梨県丹波山村の雲取山では約50メートル滑落した男性が意識不明の重体となっています。
警察によりますと14日と15日、山梨県内では6件の山岳遭難が起き、このうち4件が滑落や転倒などで2件が道迷いでした。
このうち丹波山村の雲取山では15日午後0時半頃登山クラブのメンバーと下山していた神奈川県の自営業日下聡さん63歳が倒木をくぐろうとした際、ザックが木に引っかかってバランスを崩し約150メートル滑落。
頭の骨を折るなど意識不明の重体となっています。
このほか、いずれも首都圏に住む5歳から65歳までの男女8人が遭難し2人が重傷を負いました。
警察では、紅葉シーズンのこの時期、落ち葉などで足元が滑りやすくなっているほか日没も早くなっているため登山計画をたてて安全で慎重な登山をするよう呼び掛けています。
[ 2020年11月17日 01:55 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

高知との県境で遭難の高齢女性 遺体で発見 登山道から滑落か【愛媛】

高知との県境で遭難の高齢女性 遺体で発見 登山道から滑落か【愛媛】
今月5日午後から愛媛と高知との県境にまたがる西黒森付近で遭難し、行方不明になっていた広島県の高齢女性が、9日昼過ぎに遺体で発見されました。

遺体で発見されたのは広島県神石高原町の農業・児玉美由紀さん(67)です。

警察によりますと児玉さんは今月5日午後2時頃、愛媛と高知の県境の西黒森を1人で登山。瓶ヶ森登山口で夫と待ち合わせをしていたものの予定時間を過ぎても下山せず、行方不明になっていました。

夫からの通報を受けた警察と消防は5日夜から捜索を続け、9日午後0時30分ごろ西黒森山頂の北西約300メートルの岩肌の斜面で、倒れている児玉さんを発見。その後死亡が確認されました。

児玉さんは西黒森から瓶ヶ森に向かう途中に登山道から滑落したとみられます。

・・・等高線の詰まった辺りでしょうか。お悔やみ申し上げます。
[ 2020年11月09日 20:51 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

御在所岳登山道を下山中、男性(74歳)が滑落

山岳遭難事故の発生(四日市西署)
11月1日昼過ぎ、三重郡菰野町大字菰野の御在所岳登山道において、下山中、男性(74歳)が滑落し、怪我をする山岳遭難事故が発生した。
[ 2020年11月02日 00:46 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

御在所岳で岩登り中滑落

山岳遭難事故の発生
10月30日昼過ぎ、三重郡菰野町大字菰野の御在所岳において、ロッククライミング中に男性(53)が滑落し、怪我をする山岳遭難事故が発生した。(四日市西署)

[ 2020年11月02日 00:42 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

登山中60メートル滑落、女性死亡 小鹿野・二子山西岳の山頂付近、目撃した別の登山者グループ男性が通報

登山中60メートル滑落、女性死亡 小鹿野・二子山西岳の山頂付近、目撃した別の登山者グループ男性が通報
 31日午後0時40分ごろ、埼玉県小鹿野町藤倉の二子山西岳山頂付近で、女性が倒れているのが見つかり、病院に搬送されたが死亡が確認された。

 小鹿野署によると、死亡したのは川口市江戸袋1丁目、無職磯貝紀久美さん(69)。磯貝さんが滑落しているのを目撃した別の登山者グループの男性(24)が110番した。磯貝さんは仲間と登山中、山道から約60メートル滑落したという。

・・・二子山ふたごやまでは8月22日にも事故があった。
夫死亡…登山中に滑落か 尾根から35メートル下で発見 近くに携帯電話 帰宅せず妻が通報/小鹿野
[ 2020年11月01日 12:00 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

70代女性2人相次ぎ滑落、重傷 兵庫・高御位山

70代女性2人相次ぎ滑落、重傷 兵庫・高御位山
 30日午後0時50分ごろ、兵庫県加古川市、高砂市にまたがる高御位山(たかみくらやま)で、下山していた加古川市の70代女性が約5メートル下に滑落した。約2時間後、県消防防災ヘリコプターに救助されたが、右太ももを骨折しているとみられ、重傷のもよう。ヘリコプターを誘導していた別の70代女性(稲美町在住)も誤って約5メートル滑落し、左腕を骨折した。
[ 2020年10月31日 17:55 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

登山道で滑落か 70歳男性死亡

登山道で滑落か 70歳男性死亡
27日、群馬県安中市で登山道の下の斜面に70歳の男性が倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが、死亡しました。
警察は、男性が足を踏み外して滑落したと見て当時の状況を詳しく調べています。

27日午後3時20分ごろ、群馬県安中市松井田町で、霧積温泉に向かう登山道の下の斜面に横浜市神奈川区の好井康行さん(70)が倒れているのを一緒に登山道を歩いていた男性が見つけ、消防に通報しました。
好井さんは全身を強く打っていて、病院に搬送されましたが、死亡しました。
警察によりますと、好井さんは69歳と70歳の男性2人の仲間とともに、27日の朝、神奈川県を出発し、長野県の軽井沢町からバスで群馬県との県境まで移動したあと、歩いて霧積温泉にある宿泊施設に向かっていたということです。
現場付近の登山道は岩が露出して道幅が狭くなっていて、好井さんは3人の中で一番後ろを歩いていたということで、好井さんがいないことに気付いた仲間が、登山道を戻って探したところ、倒れている好井さんを見つけたということです。
警察は、好井さんが斜面から足を踏み外して転落したとみて当時の状況を詳しく調べています。
[ 2020年10月28日 15:39 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

千葉の男性死亡、滑落か 埼玉・両神山

千葉の男性死亡、滑落か 埼玉・両神山
25日午前6時45分ごろ、埼玉県小鹿野町両神薄の両神山で、千葉市中央区大巌寺町、無職、井上普勝さん(77)が登山道から約2メートル下った沢で亡くなっているのを消防隊員が見つけた。県警小鹿野署によると、1人で下山中に滑落したとみられる。

 井上さんは23日に埼玉に入り、24日に日帰りで登る予定だった。家族が24日、千葉県警に行方不明届を出し、連絡を受けた小鹿野署と消防が捜索した。
別のメディア
夫が滑落死か 山で負傷した夫、電話で妻に「自分で下りる」 その後、連絡途絶え…道の下で夫遺体を発見

[ 2020年10月25日 22:40 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

双石山で60代男性が滑落・宮崎県宮崎市

双石山で60代男性が滑落・宮崎県宮崎市
25日午後、宮崎市の双石山を登っていた60代の男性が崖から滑落する事故がありました。午後6時現在、男性はまだ救助されていません。

 事故があったのは宮崎市の双石山で、25日午後1時40分ごろ「60代の男性ががけから落ちた」と消防に通報がありました。

 警察などによりますと、滑落したのは、宮崎市在住の68歳の男性で、25日午後、友人と2人で登山を開始しましたが、通常とは異なるルートを登っていたとみられています。

 現在、男性と連絡はとれるものの、まだ救助されていません。

過去の記録
<宮崎県・双石山>ハイキングの男性 自力で下山
[ 2020年10月25日 20:02 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

沼津アルプスを登山中に男性滑落 約3時間後に発見し無事救助 静岡・沼津市

沼津アルプスを登山中に男性滑落 約3時間後に発見し無事救助 静岡・沼津市
21日夕方、静岡県沼津市の大平山を登山していた64歳の男性が、下山中に滑落しました。

警察の捜索で通報から3時間後に発見し、無事救助されました。

21日午後5時20分頃、沼津市多比の大平山を登山していた64歳の男性から「山道から滑落し、場所がわからないので助けてほしい」と警察に通報がありました。

5人の警察官が大平山を捜索したところ、通報から約3時間後に山道から約30メートル斜面を下った場所で男性を見つけ、その後 救助したということです。

警察によりますと、男性は1人で山に入り下山中に誤って山道から滑り落ちたとみられていて、男性にケガはありませんでした。

沼津市によりますと大平山は標高356メートルの山で、駿河湾沿いにある尾根・通称「沼津アルプス」に連なる山の一つで、人気のハイキングコースだということです。
[ 2020年10月23日 09:32 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

登山中の80歳女性 滑落して心肺停止(富山県)

登山中の80歳女性 滑落して心肺停止(富山県)
18日、朝日町の山中で、登山中の80歳の女性が滑落し心肺停止の状態です。

 入善警察署によりますと18日午前11時ごろ、朝日町笹川の三峯グリーンランドから南東におよそ1キロ離れた山中で、70代の知人男性と登山に訪れていた入善町福島新の無職 高島百香子さん(80)がおよそ50メートル滑落しました。知人男性は携帯電話を持っていなかったため、およそ4時間かけて下山し、話を聞いた第三者の男性が消防に通報しました。
 県の消防防災ヘリコプターが空から、県警の山岳警備隊と消防が山に入って捜索したところ、午後5時40分ごろ、地上の捜索隊が標高およそ450メートルの急斜面下の藪の中で心肺停止の状態で倒れている高島さんを発見しました。ただ既に日が沈んでいたため、警察と消防は危険と判断して救助活動を一旦中断し、19日、日の出とともに再開しています。
 高島さんは知人男性と18日午前8時ごろから、現場近くの標高およそ480メートルの猪山へ登山に出掛けていたということです。

猪山は南保富士の付近
19朝日町低山マップ表0703 1 / 2
[ 2020年10月19日 09:48 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

北アルプス・西穂高岳で約50m滑落 愛知の60代男性が死亡

10/12にNHKから詳報が出ている。
北ア西穂高岳 遭難男性死亡
関係分のみ転載
「死亡したのは、愛知県田原市に住む会社員柴田憲芳さん(61)です。」
・・・愛知県の人と聞くと知人に通じていないかと気になる。関係はないと知っても山やはどこかでつながっている。お悔やみ申し上げます。

北アルプス・西穂高岳で約50m滑落 愛知の60代男性が死亡
北アルプスの西穂高岳で山岳遭難が発生し、滑落した60代男性の死亡が確認されました。

11日午前8時25分ころ、西穂高岳を縦走中の登山者から、「登山道の下に人が倒れている」と警察に通報がありました。

滑落したのは、愛知県の60代男性で、通報から約2時間半後に、長野県警のヘリコプターが心肺停止の状態で発見、その後、死亡が確認されました。

警察によりますと、男性は単独で登山していたと見られ、西穂高岳山頂(2909m)東側の標高約2700m付近の登山道から約50メートル滑落したとみて調べています。

[ 2020年10月11日 21:38 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

御在所岳で岩登り中滑落2人けが

御在所岳で岩登り中滑落2人けが
6日午前、菰野町の御在所岳で、ロッククライミング中の滑落事故があり、60代の男性2人が重軽傷を負いました。

6日午前11時半前、菰野町の御在所岳の「藤内壁」と呼ばれる岩場から「クライミング中に友人が滑落した」という通報が消防にありました。
県の防災ヘリコプターが出動して、男性2人を救助し、病院に搬送したということで、警察によりますと最初に滑落した北九州市八幡西区の65歳の男性が肩の骨をおるなどの大けがをしたほか、10メートルほど下で滑落した男性を受け止めようとした別の65歳の男性も、太ももを打つ軽いけがをしたということです。
警察によりますと重軽傷を負った男性を含む5人のグループは、福岡県からロッククライミングをするため御在所岳を訪れていたということで、警察が事故の詳しい状況を調べています。

[ 2020年10月08日 20:55 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

北ア・涸沢などで山岳遭難7件 滑落や転倒 入山者多かったか ロープ使って下山中に行動不能のケースも

北ア・涸沢などで山岳遭難7件 滑落や転倒 入山者多かったか ロープ使って下山中に行動不能のケースも
3日、長野県内では多くの登山者が入山したとみられ、北アルプスの涸沢などで7件の山岳遭難が発生しました。

涸沢付近では3日午前10時過ぎ、埼玉県の67歳の男性が滑落して、肋骨を折る大けがをした他、約30分後には愛知県の73歳の女性が転倒して、右腕の骨を折る大けがをしました。

他に北アルプスの常念岳などで4人が転倒して重軽傷を負いました。

また3日夜には大桑村の糸瀬山付近でロープを使って下山中の愛知県の53歳の男性が、身動きが取れなくなり、救助要請がありました。
[ 2020年10月04日 14:56 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)

北ア・奥穂山岳で滑落し骨折 仙台の男性

北ア・奥穂山岳で滑落し骨折 仙台の男性
3日午後2時25分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス奥穂高岳(3190メートル)で、登山中の仙台市の男性会社員(40)から「滑落し骨折した」と110番があり、約2時間後に県警に救助された。あばら骨などを折ったとみられるが命に別条はないという。

 高山署によると、男性は岩場を登っていて浮き石を踏み、10メートルほど落ちた。
[ 2020年10月03日 21:43 ] 滑落 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

東海白樺山岳会

Author:東海白樺山岳会
 1962(昭和37)年に名古屋市交通局の有志数名が設立。その後一般社会人の親睦の登山クラブとして継承されてきた。40歳代から80歳代の男女約24名(2016年11月現在)が年間を通じて計画的に実践。
 三河、美濃、鈴鹿の日帰り登山、岩登り、沢登り、山スキー、冬山以外にも夏山縦走も楽しむ。皆で誘い合い日本百名山、日本三百名山を目指す会員もいる。個人の志向でぎふ百山、信州百名山、富山百山、一等三角点のピークハントを目標にする会員もいる。
 例会は第1水曜日(都合で火曜日になることがある)に名古屋市中区生涯教育センターで夜7時から8時30分まで。会合は山行への参加を募る重要な場なのでなるだけ出席を。欠席者にはメール、郵便、ファクスで伝達。会報も年間4回発行。総会(事業報告、役員改選、会計報告、規約改正など)は4月に実施。
 イベントは1月の新年会(町)新入会員の入会に応じて新人歓迎会(山で)、年末は忘年山行(1泊2日)、登山、岩登りの初心者の指導練習も適宜練達者のリードで実施。
 会費年間3000円。入会金2000円。別途山岳共済保険加入のための岳連会費と保険料要。現在会員募集中。問合先090-4857-9130西山まで。メールフォームからもどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR