FC2ブログ

東海白樺山岳会ブログ

愛知県名古屋市にある山岳会です。仲間を募って山に登る会の運営、会員の登山記録、行事等の活動を発信しています。

下山届 諏訪山

本日、浜平から諏訪山に登ります。諏訪山は群馬県の300名山です。F
*******************************************
諏訪山無事に下山しました。変化に富んだ登山道を歩きました。森の木々は素晴らしく、登山道は岩場の難所も多く、楽しい登山でした。登りたかった山に登れました。雨はそれほどではなかったですが、誰にも会わない静かな登山でした。

スポンサーサイト



[ 2019年07月16日 12:27 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

両神山無事下山

4月13日両神山に行きます。
午前9時登山口→午後12時30分山頂→下山口午後4時、当日は両神山荘宿泊。
14日に帰宅します。
登山コースは日向大谷ルートです。
降雪が多い場合は中止します。
********************************************
13日の両神山は 天気にも恵まれて無事に下山しました。
[ 2019年04月14日 20:30 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

下山届 荒船山

荒船山に登ろうと思っています。南側から立岩を経由して登ろうと思っています。
*************************************************
荒船山下山しました。今日は暖かく、天気も良く、快適でした。樹木のあいだから北アルプスや八ヶ岳が白く輝いて見えました。荒船山も標高1200m辺りから雪でした。
[ 2019年03月21日 23:20 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

筑波山 下山

筑波山 無事に下山しました。

25日(日曜日)の筑波山
曇り空のもと つつじヶ丘から登りはじめて登山道の脇に雪がある程度だったのがある登るにつれて 登山道が凍りついているので軽アイゼンを装着して 登って来ました。

ただいま、圏央道を帰路についてます.

[ 2018年02月26日 11:31 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

日光白根山

2月3日に、日光白根山に登りたいと思っています。丸沼高原スキー場のロープウェイを利用して、往復する予定です。
(丸沼高原スキー場のロープウェイは右へスクロールすると見えます。)

日光白根山無事下山しました。結構雪はあったと思います。F
[ 2018年02月03日 17:34 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

塔ノ岳~丹沢山

1月13,14日で、Y田さん、K本さんと、丹沢の塔ノ岳、丹沢山へ(三廻部(みくるべ)からの往復)へ行きます。

丹沢予定どおり登り、下山しました。
素晴らしい天気で、大展望でした。
直ぐ近くに富士山、夕日、そして朝焼けと、綺麗な姿をタップリ見せてくれました。
富士の両隣には愛鷹連峰と真っ白な南アルプス、伊豆大島から江ノ島、東京のスカイツリーと、360度、見飽きる事がありません。
毎年この時期に丹沢へ行っていますが、毎回感動を与えてくれます。

[ 2018年01月15日 11:32 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

両神山下山

2月4日に埼玉県の両神山に日向大谷口から往復しました。雪は少なかったですが、登山道には以前降った雪が氷って残っていたり、その上に落ち葉や土が被さっている所が多くあり、慎重に登りました。清滝小屋の上で七滝沢コースとの出会からアイゼンを着けました。この日の登山者は10人程だと思います。頂上からは北アルプスや八ヶ岳、奥秩父や秩父の山々、浅間山に新潟の方の山々と素晴らしい眺めでした。会所と呼ばれる所までアイゼンを着けて降りました。アイゼンを着けたまま雪のない登山道や岩場を歩き、けっこう疲れました。F
[ 2017年02月06日 15:09 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

丹沢下山届

丹沢下山しました。
鍋割山荘は、泊り客が少なく、料理が良いので、ここ毎年お正月近辺に行っていますが、
今回もアットホームな感じで、益々気に入りました。
塔ケ岳は、雪が30~40cm位で、特に危険は無いですが、
丹沢は関東の庭、とても人が多いので、登山道の雪は圧雪となって、
とても滑りやすい状況です。
今冬初めてのアイゼン使用、良い練習になりました。
[ 2017年01月16日 12:49 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)

筑波山等下山

おはようございます。
大鳥屋山、筑波山、予定通り登り、昨夜遅く帰りました。
岳ノ山、大鳥屋山の林道、登山道は先般の大雪により、倒木が大量に発生し、歩くのにかなり苦労しました。
報告します。
木下さんのご主人様が、ご逝去されました事、葬儀の式に参列できませんでしたが、謹んでお悔み申し上げます。

[ 2014年03月24日 18:30 ] 関東の山 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

東海白樺山岳会

Author:東海白樺山岳会
 1962(昭和37)年に名古屋市交通局の有志数名が設立。その後一般社会人の親睦の登山クラブとして継承されてきた。40歳代から80歳代の男女約24名(2016年11月現在)が年間を通じて計画的に実践。
 三河、美濃、鈴鹿の日帰り登山、岩登り、沢登り、山スキー、冬山以外にも夏山縦走も楽しむ。皆で誘い合い日本百名山、日本三百名山を目指す会員もいる。個人の志向でぎふ百山、信州百名山、富山百山、一等三角点のピークハントを目標にする会員もいる。
 例会は第1水曜日(都合で火曜日になることがある)に名古屋市中区生涯教育センターで夜7時から8時30分まで。会合は山行への参加を募る重要な場なのでなるだけ出席を。欠席者にはメール、郵便、ファクスで伝達。会報も年間4回発行。総会(事業報告、役員改選、会計報告、規約改正など)は4月に実施。
 イベントは1月の新年会(町)新入会員の入会に応じて新人歓迎会(山で)、年末は忘年山行(1泊2日)、登山、岩登りの初心者の指導練習も適宜練達者のリードで実施。
 会費年間3000円。入会金2000円。別途山岳共済保険加入のための岳連会費と保険料要。現在会員募集中。問合先090-4857-9130西山まで。メールフォームからもどうぞ。

最新記事
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
530位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
112位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR